なるほどBGMでいいのかも、楽器を爪弾くですか

なるほど、そういう考え方もあるなぁ。最近、持っているヒーリング楽器のオーナーさんが色んなイベントの記事をアップされていていいなぁと思っています。中でもお花とのコラボで、「お花のスピリチュアルマルシェ」というタイトルに魅かれました。知り合いのオーナーさんにさっそくメッセージしたら、バッチフラワーの勉強会で知り合った方のお誘いのようでした。以前にワイルドフラワーの講師の方ともコラボされてたのですが、お花が仲間を呼んでくれるのかな?2か月後にあるイベントなのでまだフェイスブックのイベントページには日にちのアップくらいしかありませんでした。内容が知りたいなぁ。知り合いの方も主催じゃないからかおっとりしている感じです。いつものようにBGMで奏でるだけという言葉が返ってきました。爪弾く感じというのがわたしには新鮮でした。周りのライアーオーナーさんは自分が奏でるという感じの表現なので、どちらかというと前に出る感じを受けるのですが、風景でいいという考えで自然体だなぁと思ったからです。わたしも空気のように流れる音がいいなぁ、BGMタイプを目指そう。