要請を見たり出掛けしたり番組を見ました

空想を見ました。火事の空想を見ました。火事の空想は悪賢い意味なのかなと思って調べてみると、悪い意味ではなく望ましい趣旨みたいなので、良かったです。昼間ぐらいからいくところがあったので、出陣をしました。列車で出陣をしました。列車に乗ったのは久しぶりでした。独特が気持ちよくて涼しかっただ。駅舎に着いたら、最初に銀行に行きました。そうして、書店に行きました。5取り分ぐらいして読みたい読み物がなかったので、外に出ました。そうして帰りました。それと、深夜における種々テレビ局を見ました。最初は、しきたり方法の個人的な雑誌という先端を通じていました。今回は、沖縄県内で取材を通じていました。沖縄県の方言も変わっていたので、びっくりしました。次は、津々浦々各地に居残るちっちゃな外国リトル○○を調査していました。日本にも、いろんな国のヒューマンがいるんだなと再び思いました。美意識サーチもやっていましたが面白かっただ。他にも色んな先端を通じていました。

ああ、ヤッパリCSはきびしすぎたなあとしか

巨人CSに何とかいけないか?

あと残り2戦に頑張ってほしいなという思いとともに必勝をと思った試合。
先発はここの所調子の悪い先発の田口が3回に一気に3点を先制される苦しい展開にちょっとずつ焦りを感じます。
しかし、すぐに4回に2点を返して一気に期待できるかなという感じになったのですが、
5回には前日に危険球退場となった畠が2番手として登板。
リベンジしてくれるかなあと思ったのですが、上本、糸井に連続ソロ本塁打を浴びて再び3点差。
これは厳しいと思いながらも、何とかみていて土壇場の9回に2点を返したがあともうちょっとというところでがっくりとくる敗戦。

巨人4—5阪神

何とも悔しい敗戦。 横浜も勝利してCS新ちゅつが確定しました。

巨人は11年ぶりとなるBクラスの4位が確定で、クライマックスシリーズ進出をはじめて逃しました。
ああ、これで終わりかあ。残念だなあ。

ただ、来年に巻き返しが図れるような言い材料も多く、来年こそ巻き返しに期待したい。ほてり サプリ

長野県で、おすすめの温泉が楽しめる施設を紹介します。

長野県で、おすすめの温泉が楽しめる施設を紹介します。
阿智村にある、ユルイの宿 恵山(けいざん)という施設は、温泉施設もある、宿で、
日帰り入浴もできる宿です。入浴料金は、大人1000円で、子供は500円ほどで、
入浴できたと思います。
温泉は、内湯や、露天風呂があり、露天風呂は、庭や、山々の景色が綺麗で、大きめで、
落ち着いた雰囲気があり、気持ちよく入浴できました。
その他、打たせ湯や、寝湯、水風呂、サウナなどもあり、快適に利用できました。
泉質は、硫黄泉だそうで、お風呂上りもポカポカで、よく温まる温泉でした。
館内には、土産物を販売する売店がありました。
交通アクセスは、中央道の飯田山本ICから一般道を通るルートが便利だと思います。
南木曽町にある、あららぎ温泉 湯元館という施設は、内湯が楽しめる温泉施設です。
入浴料金は、大人550円、子供300円で利用できたと思います。
露天風呂はありませんが、内湯は、高野槇が使用されているそうで、温かみが感じられる湯船で、
落ち着いた雰囲気の中で、入浴でき快適でした。
泉質は単純温泉だそうで、クセの無いお湯で、お湯の透明度も高く、気持ちの良いお湯でした。
交通アクセスは、中央道の中津川ICから一般道を通るルートが便利だと思います。